FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 そうだ、高野山 行こう。。。 3 』



   あのね?暗闇の中また迷って
   真逆の道を途中まで進んだの
   で、気付いて慌てて戻ったのよ
   さすがに不安だったわ。。。


   あははぁ~~、また…かよ…?
   気を付けて歩けよ?
   俺は絶対そんな中を歩くのは無理
   だな、、
   
   
あさげ1


1日2回朝6時と10時半… 毎日欠かさず1200年 

弘法大師さまにお供えするお食事が御供所から弘法大師廟へ
運ばれる生身供と言う供養が行われているのです。

この日は、次の目的地への移動が早朝だったので、
6時の法要へ参加する事にしました^^

5時半に宿を出て、まだ真っ暗闇の中、参道を歩く。。。

さすがにね、この時期のこの時間は本当に真っ暗で、、
灯ろうの灯だけが道なりを案内してくれます。

当然、、周りには誰も居ず。。。
自分の足音だけが聞こえていたのね

参道の両側には、昼間は風情があった墓石・墓標等々、、
でも、真っ暗な参道は…ちょっと心細いと言うのが本音かな

辺りは誰も居ないはずなのに、誰かが目で追っている感…

小走りになるとね、一緒に走ってくれている感?

そんな不思議な気配を感じつつ
ここは聖地高野山だもん 大丈夫!って言い聞かせながら
分かれ道では暗くて方向を見失ってしまってね、、

で、何故か導かれ誘われるように進んだ参道の方向は
そこはいつもの私らしく?真逆方向へ進んでいたのね

で、途中で…、、不安になり、こんな事もあろう母へ、
息子が用意してくれたiPadで位置を確認すると、、

  あれっ?
  ここ…昼間にみたお墓だわ…?
  逆じゃん??

なんて、
一人ボソボソと言いながら慌てて来た道を駆け戻り、
やっとの思いで御供所の明かりを見つけホッとしました

極楽浄土の灯を見つけた様なそんな感覚(^^ゞ

そこには5~6人の方達が既に到着されていました

あさげ2

まず嘗試(あじみ)地蔵に味を見てもらい唐櫃に蓋をして
先頭は維那職の僧侶、その後を二人の僧が担いで弘法大師廟
へと向かいます

あさげ3

御廟の橋の手前で一礼し、参道を進み、奥の院の灯籠堂に
厳粛に供えられます。
その後、僧侶により儀式が厳かに行われました

静まり返ったお堂に響き渡る僧侶の声…

目を閉じ…手を合わせ… 心が無になって良く感覚。

なんだろぅ。。。。。

この凛とした時間が とても愛おしく感じる
涙が自然と沸いて来るのが不思議な感覚だった

終了後、外へ出ると既に夜が明けており、
参道も柔らかな朝日に包まれ帰路へと導いてくれました

真っ暗闇のあの気配がまるで嘘の様に
清々しくも凛とした静寂な優しい空気に包み込まれる感覚

一体、あの暗闇での気配は何だったのだろう?

20151114194605039.jpg

途中、紅葉の木々が眩しく、
昨日のあの混雑もなく参拝者ともすれ違わず

ん~~!奥の院を独り占めだわ~^^

なんてね、欲深くなっちゃいけないんですよね(笑)


宿へ戻り、朝食を済ませ

さぁ~~、次は憧れの熊野古道へ移動です♪



  ~♪ ランキングに参加中 ♪~

= 共感してもらえたらポチッとしてくれると励みになります^^ =

↓ここで現在のランキングを確認出来ます↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ
只今の順位 は こちら
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
只今の順位 は こちら

人気ブログランキングへ


FC2Blog Ranking



blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!只今の順位はこちらをクリック

= 1日1回 ポチッとしてくれると励みになります^^ =
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

こんばんは。

この厳かな行事はたとえ信仰心がない僕でも(笑)
厳かに感じるでしょうね。

次は熊野古道ですか!
僕たちも行きたかったところです。

Re: タイトルなし

孝ちゃんのパパ さんへ

本当に参加出来て良かったと思います
私も特定な信仰心はないのですが、
この様な厳粛な場所は特別に感じました

そうそう^^
熊野古道♪ここも一度は行って歩いてみたい
場所だったんです♪

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://yuttpiee.blog16.fc2.com/tb.php/803-e067d080

side menu

~素直な気持ちで~

現在の閲覧者数:

カテゴリー

最近の記事

~過去記事一覧~

クリックで過去記事が見やすく確認できます^^

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

最近のトラックバック

いつも。。ありがとぅ^^

現在時刻





総記事数:




side menu

CALENDAR

11 * 2018/12 * 01

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ぴゅあらびっと

  • Author:ぴゅあらびっと
  • 北海道から発信。。。
    遠距離の彼への日々の想いを綴っている日記です。

    バツイチなふたりだけれど赤い糸がほつれない様に
    シッカリと結んでいよぅ・・・。
    住んでいる距離は今は未だ縮まらないけれど・・・
    心の距離は 想いがあれば必ず縮まるんだよね?
    そんな 日々の大切な足跡をここに残しておきたいな^^

    私。。。154cmのチビ 
         天然看護師^^

    彼。。。186cmのノッポ 
         ナンチャッテ専務^^
         1歳年下なんです

FC2カウンター

。。 ランキング 。。

ランキングに参加中♪ 気に入ったらポチッとしてね^^

ランキングに参加中♪ 1日1回のポチッが とても励みになります^^

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
23位
アクセスランキングを見る>>

リンク

FC2ブックマーク

どこから来たの?


ジオターゲティング

~ ランキング順位 ~

QRコード

QR

RSSフィード

~ お気に入りお天気 ~

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。