FC2ブログ

。。 ひとり親家庭の子育て 。。

[ひとり親家庭] ブログ村キーワード


当時2歳だった息子も今はあっという間に高校3年生。

ひとり親家庭で育ち、どんなにか寂しい思いをさせて
しまったのだろう・・・と 時々考える事があるの。

離婚して、自分の気持ちとは裏腹に周囲からは・・・

子供のためにも お父さんは必要じゃないの?
って言われ、本当にそうなの? そんな事ないわ、、

そんな葛藤も確かにありました。。

子供のためなのか・・・それとも 独り身の私の為な
のか。。。? ふたりの為に・・・なのか・・?

両親が揃っている環境で育った子供全てが幸せを感じ
て成長するのだろうか・・・

そんなに ひとり親家庭って不憫に見えるなかしら?




今、こうして 女手ひとつで子供を育ててみるとね、
確かに大変だった事は 山ほどある。。。

子供とは常に1対1・・・。

夫と2人ならば、何かしら全てを抱え込まず役割分担
をする事も出来るでしょ。。。
でも、仕事・家庭生活・子育て・・・全てが自分一人
だから、時には弱音だって吐きたくなる時もありでね
病気の時は 特に せめて息子の面倒を見てくれる人が
居ればなぁ・・・って痛感していた。。


でもね、そんな思いも今では懐かしくもありで、、


今こうして息子をみて、とても優しく素直に成長して
くれたと思う。
彼なりに、寂しさを抱えながらでも、一生懸命に日々
を過ごして、色んな事を吸収してくれたんだと思うの



ある時、息子の同級生の親が無意識に・・・

「 家の息子がバツイチ子連れの女を連れて来たら嫌だな 」

って話をした事があるのね。

その時、ついうっかりの発言だった様で私の顔を見る
なり、かなり伐が悪そうだったのね(笑)


・・・本当に連れて来たら この奥さんはどんな態度
を息子に・・・彼女に取るのかな?

そんな思いが巡ったのを思い出しました。

確かに・・・その言葉を聞いて 良い気持ちはしなか
ったし、私や息子に対しても そういう目で見ていた
んだな~って悲しく遣り切れない思いがしたわ。

その親にとっては、離婚やひとり親家庭は特別な環境
で普通とは違う・・・偏った環境としか理解できない
のでしょうね。。。

私にしたら、普通の環境って何?って処なのですが

自分がバツイチで子連れだからかも知れないけれど、
どんな環境もその当事者にしか理解出来ない事がある
だから、その場に立った事が無い人には分かってもら
えない事も沢山あるのが現実。

仲むつまじく過ごす家族って良いな~って憧れます。
本来ならば、そう過ごせる事が安泰なのでしょう^^

でも、ある意味で、息子は貴重な経験を経て今がある
辛かった事も 寂しかった事も、、
だから、人の気持ちを思いやれる心が育ったのかも。

勿論、ひとり親家庭ならではの楽しい事もね(笑)

だから、息子にはこの今の環境は決して特別なんか
じゃない って胸を張って生きていって欲しい。。

人から言われる事は 受け止めて流せる勇気も時には
必要な事だから

そう思いたいのは親の独りよがりかもしれませんが、
きっと・・きっと・・分かってくれる時が来ると
願って接していれば 思いは必ず通じるよね?

息子が今の彼女を思いやる温厚な姿を眺めてると・・
私の子育て・・・これで良かったんだよね?って・・
ほんのチョッピリだけど胸を撫で下ろせた気がした。


Twitter「つぶやく」ボタン

  ~♪ ランキングに参加中 ♪~
= 1日1回 ポチッとしてくれると励みになります^^ =

↓ここで現在のランキングを確認出来ます↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ
只今の順位 ランキングをクリック

にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
只今の順位 ランキングを クリック

人気ブログランキングへ

= 1日1回 ポチッとしてくれると励みになります^^ =

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

私も娘たちが寂しい思いをしてきたのかな?って思うことあります。
離婚後の周囲の目はやはり特別視でした

嫁に行った長女はお姑さんに事あるごとに
「あなたは父親がいなかったから
家庭・家族ってものを知らない」と言われたそうです。
この子達は一生一人親で育ったってことだけで
そのレッテルを貼られているんだと思うと辛いです。

本当に子供にはそんな目には負けないで
今の環境は決して特別なんか
じゃない って胸を張って生きていって欲しいですね。

子供が幸せかどうかは、両親が揃っていることじゃなくて、                           一人で世の中に出ても生活していける人間に育てられて
いるかどうかじゃないかな?子育てが上手にできたかどうかが
重要だと思うよ。それって一番難しいけどね。
少なくとも、両親が不仲の家庭で育つより、片親でも愛情を
注がれて育った方が幸せだと思うけどなー。
家も来年には、全員社会人になる予定だから、あともう少しで
親としての仕事も終わりかな?あとは見守るだけだからね。
そしたら、らびっとさんと同じように彼との事を
前向きに考えていこうと思ってます。
お互いもう少し頑張ろー!

Re: タイトルなし

arinaさんへ

自分が知らず知らずに負い目を感じて居たのか?
って、思う時もあったけれど、人から無神経に
言葉で言われちゃったり、態度がいかにも・・・
って時は 何だか遣る瀬無い思いがするものです

長女さん・・・辛い想いをされているのね。。。

父親が居ても居なくても 家族の形はその家庭に
よって様々なはずだわ、、
俗に言う 「亭主元気で留守が良い」状態の家庭
でも両親が揃ってるから結果オーライ的に目先で
人を判断されたくないわよね。。

子供って、見てない様で親の姿は見てるもの。
大人よりも冷静な心を持ってると思うのね

だから、娘さん達もきっとarinaさんの姿を見て
シッカリと前に進んでくれると思いますよ^^
ん~、お互いの子供が、必ず進んでくれるはずっ
て信じていましょうね^^

Re: タイトルなし

あみさんへ

そぅですよね^^
一人前の人として、人間として成長出来たかが
とても大切で、その様な大人に成れた事が幸せ
へも 繋がって行くんですよね^^

愛情の注がれ方で 成長過程の人格が形成される
家庭環境は親が揃っているか居ないかじゃなく
いかに、沢山の愛情を持って子供に接しているか
なのかも知れません^^

愛された記憶の無い人は

    どう愛するのかわからない・・・


ある本で読んだことがあります。。

人を素直に愛せる心を持ってる人に育てる事が
ある意味 親の役割でもあるのかも^^
その様に育った子供はひとり親家庭で育っても
沢山の幸せを感じられる人生を送れる様な気が
します。

あみさんは そろそろ子育て卒業なんですね♪
今度は 自分の幸せを前向きに考え、更に前進!

お互い がんばろぅねっ♪

はじめまして  杏奈と申します

ブログを少し読ませていただきました

私は・・・
2年前に離婚し子供とは離れて生活しています
今は年の離れた年下の彼と同棲しています
子供と離れること・・・言葉で表現することはできません
ただ離婚をしなければどうにもならない状況でした
子供の年齢もある程度大きかったので私を理解してくれていました
一人親でも愛情の深さだと思います
別れたとしても愛あるもとで生まれたわけですから・・・
かえって人の心の痛みがわかる人になるんじゃないかと思っています
私は同棲するにあたり彼のご両親とも挨拶しましたが・・・笑
確かにバツイチ子持ち(それも3人)、年上には驚いたようですが今は普通です
普通どころか仲良しですよ
その人の過去ではなく今現在の人として・・・じゃないかと思います

Re: タイトルなし

杏奈さんへ

初めまして^^ コメントありがとぅございます!

子供と離れる事・・・とてもお辛かったでしょう・・・
身を裂かれる思いって表現をして良いのか解りませんが
どうしょうも無い状況であっても、一番手放したくなく
離れていても、常に想いはそこにあるのでしょうね。。
私ね・・・実は長女が居たのですが生後まもなく亡くし
てしまいました。。。
だから、子供と離れるってどんなに居た堪れない思いを
抱くのかが理解出来ます。。。

離れていても大切なんだって 愛おしく思っているよ。。
そんな想いはきっとお子さんにも痛い程 伝わっている
事でしょう。。。

ひとり親だと言うだけで、何故か愛情不足って周囲から
見られがちに思えるのね。。。
でも、実は 親も子供もお互いを大切に想い、沢山の愛情
を注ぎ、溢す事無く全てを吸収しようとすると思うの。。。
だから、人の痛みや相手への思い遣りも育つのだと思います

彼のご両親の驚きは何となくわかる様な(笑)
でも、過去ではなく、今を受け入れて下さったご両親って
状況を受け止められる素敵な方なのでしょうね^^
そんなご両親の元で育てられた彼氏さんの愛情に包まれた
生活って、どんなにか柔らかな空間なのでしょう♪

お互い、今の彼との時間を大切に育てていきましょぅ^^

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://yuttpiee.blog16.fc2.com/tb.php/79-fa041a78

side menu

~素直な気持ちで~

現在の閲覧者数:

カテゴリー

最近の記事

~過去記事一覧~

クリックで過去記事が見やすく確認できます^^

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

最近のトラックバック

いつも。。ありがとぅ^^

現在時刻





総記事数:




side menu

CALENDAR

06 * 2020/07 * 08

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ぴゅあらびっと

  • Author:ぴゅあらびっと
  • 北海道から発信。。。
    遠距離の彼への日々の想いを綴っている日記です。

    バツイチなふたりだけれど赤い糸がほつれない様に
    シッカリと結んでいよぅ・・・。
    住んでいる距離は今は未だ縮まらないけれど・・・
    心の距離は 想いがあれば必ず縮まるんだよね?
    そんな 日々の大切な足跡をここに残しておきたいな^^

    私。。。154cmのチビ 
         天然看護師^^

    彼。。。186cmのノッポ 
         ナンチャッテ専務^^
         1歳年下なんです

FC2カウンター

。。 ランキング 。。

ランキングに参加中♪ 気に入ったらポチッとしてね^^

ランキングに参加中♪ 1日1回のポチッが とても励みになります^^

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
11位
アクセスランキングを見る>>

リンク

FC2ブックマーク

どこから来たの?


ジオターゲティング

~ ランキング順位 ~

QRコード

QR

RSSフィード

~ お気に入りお天気 ~

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog