FC2ブログ

他人事。。。?

   雨の日には

   雨の中を

   風の日には

   風の中を

      ~ みつを ~

 


 雨の日もあれば、
 傘をさし濡れない様に避ければ良いし、また ズブ濡れになってみるのも
 良い。

 風の日もある、
 飛ばされない様にシッカリと踏ん張っても良いし、背中を風に押され
 流されるのも良い。

 お天気が良い日は
 一杯太陽を浴びて生き生きと過ごすのも良いし、日陰に入りノンビリと
 お昼寝も良い。

 その時々の心の感じ方や価値観で過ごし方が変ると思うから・・・

 ドンヨリ曇りの日は・・・・?
 そんな日は、ゆっくり自分と向き合えば良い・・・と考える私です。。。






 「他人事だから、なんとでもいえるよねー」

 ある時、人から発せられた言葉でした。

 それを聞いた時、何とも言えない虚しさと言うか・・・やる瀬無いと言うか・・・
 そんなつもりで言ったんじゃないのに・・・って気持ちが込み上げてきました。

 でも、何故かその人を責めようという気持ちはさらさら無かった。
 だってね、発するその人の気持ちがなんとなく解る気もしたから。。。
 
 心が疲れていたり、一杯一杯の時って 売り言葉に買い言葉的な感情に
 なるし全てが受け入れられなくて 悲観的な感情が湧いてくる事だってある

 相手が本当に望んでいた事は、意見ではなくて慰めやら共感が欲しいとか・・
 私もそう思ってしまった事は、幾度としてあるから尚更なんですけどね。

 他人事・・・・・・・・だからなんとでもいえる?  ・・・かぁ~、、

 その思いって一体どこから来るのだろう?
 第三者に対して何か言葉をかける、そして「所詮は他人事」と 言われる時も
 あれば反対に「私のことを本当に考えてくれてる」と受け取られる時だって
 有るのよね?

 その差って、一体なんなのだろう・・・?

 明らかに 一般論とか社交辞令的だったり、うわの空的な助言なら、そう指摘
 されてしまうと 言った方も何となく「ハッ・・・・」と気付き 心痛むときもある
 でしょう?

 受け取る側の感情も勿論だけど、発する人の言葉の責任の重さなのかな?
 軽く考え それを発すれば明らかに「他人事扱い」の言葉であり無責任発言。

 でもね、人の気持ちを汲み 真剣に・・・・真剣に考えて言葉を選んで伝えても
 それでも尚「他人のあなたがわかったような口聞いてさ・・・」という反応を
 される事だって充分にありえるの。。。

 そんな時は、きっと受け入れる側には薄っすらとした自分の答えが出ている
 時の様な気がします。。。
 実は自分では気付いていない共感して欲しいと願う気持ちだったりね。。。

 だから、受け取る側にも チョットだけでも相手の発した言葉の本位を聞き
 分ける そんな気持ちが宿っていなければ 自分自身の問題のはずなんだ
 けれど 最終的には周囲の者への責任転嫁的な感情が湧いてくるのかも
 知れないな?・・・と思った、、
 

 そして、本当に真剣に考えたとして・・・それで人の心を救う事は出来たとして
 も、その人の運命そのものを真に救ってはあげられないかも知れないな?
 ・・・・とも思う。

 運命を変える事 って、自分自身でも本当は出来ないのかも知れない・・・。

 ん~、、でもね? こんな発想をしてみると
 実はマイナスな運命とプラスな運命 同時に二つおとづれてるとしたら?

 自分自身や人の声に耳を傾けて心を読み取りながら過ごす事が出来たの
 ならプラスの運命を見落とす回数がグ~ンと減るのかも。。。?
 もし、、もしも・・・・
 マイナスの運命の方を選んじゃっても、受け入れる引き出しをあける事が
 出来るのかも?

   「他人事だから、なんとでもいえるよねー」

 言われると 虚しくて・・・。 言えば 自分自身が惨めになってしまう・・・
 そんな自分を反映してしまう 言葉なのかなぁ~ と思ったりするんです。

 言葉を口にする前に「 自分だったなら・・・本当にそうかな? 」・・・ってね、
 一呼吸置いてみる。。。
 
 慎重な会話のときはなおさらの事、言う方も、言われる方も
 一呼吸置いて相手の感情を読み取るスキルが必要なのかも?


               んーーーマダマダだな、、(T_T)。。。

  ~♪ ランキングに参加中 ♪~
= 1日1回 ポチッとしてくれると励みになります^^ =

↓ここで現在のランキングを確認出来ます↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ
ランキングをクリック

にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
ランキングを クリック

人気ブログランキングへ

= 1日1回 ポチッとしてくれると励みになります^^ =




関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

いつも優しい語り言葉で
心に灯りをともしていただいてありがとうございます。

今日のブログは、数週間前にブロ友さんに私がしたコメントに返ってきたお返事と状況が同じで・・・胸が痛くなりました。

本当にいい加減でも無責任でもなく、言葉を選んで傷付けないようにと励ましたつもりだったので・・・それはショックでした。

だから・・・それ以来は自分のブログに付いたコメントは今まで以上に注意する様にしています。

話が逸れますが、私達も遠距離ですのでメールは使いますが、挨拶程度で、会話は絶対に直接しようね!が暗黙のルールです。

メールって(メッセージとかコメントもですが)便利なだけに深く考えないで利用してしまうのですが、それが一番無神経だったりするんですよね。

優しくて綺麗な言葉を日頃からたくさん使って行きたいですよね。

そして・・・自分より自分以外の人の事を思いやる事を心がけて行けたら・・・

理想ですけれどね!

いつも勝手に読んでいく読者ですが、とても楽しみに読ませて頂いています。ありがとうございます。

Re: タイトルなし

続く空さんへ^^

こちらこそ、
いつも優しいコメントをありがとぅございます!

そうだったのですか。。。。

言葉の伝わり方って受け取る方との感情の温度差で
随分と違った捉え方になってしまいますよね?
置かれている環境の違いでも、その感じ方が随分と
違ったり・・・ね?
そんなつもりで言ったのではないのに・・・と言った方も
傷付いたりするものです、、

言う側も言われる側もそれぞれに相手を受け入れる
余裕が思いやりになるのだとも思うのですが、
現実には中々・・・難しいですよね、、


そぅそぅ^^ メールってとても便利だけれど、一旦
拗れると文章だけでやり取りするのは余程相手を尊重
出来なければ上手く伝わらない事って多いですよね?

私達も続く空さん達と同じく、差障りの無い日常会話
だけになっています。
大切なことは直接会話でする事が暗黙のルールになって
いる様なんですよ^^

たかがメール・・・それゆえに残る文章で相手を傷つけては
いけないと同時に残せる文章でなければいけないとも思う
んです。。。。

読み返してホッと出来たり笑えたりね(笑)

よく、言葉はその人を表すって言われますが、、
できれば綺麗な言葉を使える人になりたいですよね^^



つたない日記ですが、これからも宜しくお願いします♪

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://yuttpiee.blog16.fc2.com/tb.php/64-ca3378b6

side menu

~素直な気持ちで~

現在の閲覧者数:

カテゴリー

最近の記事

~過去記事一覧~

クリックで過去記事が見やすく確認できます^^

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

最近のトラックバック

いつも。。ありがとぅ^^

現在時刻





総記事数:




side menu

CALENDAR

05 * 2020/06 * 07

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

ぴゅあらびっと

  • Author:ぴゅあらびっと
  • 北海道から発信。。。
    遠距離の彼への日々の想いを綴っている日記です。

    バツイチなふたりだけれど赤い糸がほつれない様に
    シッカリと結んでいよぅ・・・。
    住んでいる距離は今は未だ縮まらないけれど・・・
    心の距離は 想いがあれば必ず縮まるんだよね?
    そんな 日々の大切な足跡をここに残しておきたいな^^

    私。。。154cmのチビ 
         天然看護師^^

    彼。。。186cmのノッポ 
         ナンチャッテ専務^^
         1歳年下なんです

FC2カウンター

。。 ランキング 。。

ランキングに参加中♪ 気に入ったらポチッとしてね^^

ランキングに参加中♪ 1日1回のポチッが とても励みになります^^

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
13位
アクセスランキングを見る>>

リンク

FC2ブックマーク

どこから来たの?


ジオターゲティング

~ ランキング順位 ~

QRコード

QR

RSSフィード

~ お気に入りお天気 ~

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog