FC2ブログ

『 心の整理 』

[憎しみ] ブログ村キーワード

  人が人を憎む、

  このとき、人は自分の内部にある何者かを憎んでいる。

  ただ彼の姿にそれを投影しているだけなのだ。

  自分自身の内にないものなど、何の興奮があろうか。



              ~ ヘルマン・ヘッセ ~







『 この世から 居なくなってしまえば良い! 』



と・・・


そんな風に人を憎んだ事ってありますか?






私は。。。たった1度だけあります。


生まれて数日の娘を失って その父親である元旦那の
肉親とは掛け離れた心無い言動を見聞きした時でした。



自分の心に抱く憎しみを、
その相手を苦しめる事で自分自身に納得させよう。。

と、いう行動も確かに考えた。。。



だけれど、、


憎しみが 哀れさに変わった時・・・


目の前から 私の心の中から


どうか・・・消えて欲しいと思った。






虚しさに変った時・・・


憎しむ事すら 何の解決にもならないと


思った。。。



相手ではない・・・

自分が心と折り合いを付けて忘れ去らない限り

心の奥の憎しみって消えるものなんかじゃない。。。



それ程、本当はね。。。

人を憎むと言う事は、簡単ではない。。。はず。。。



上手く言葉が見つからないけれど、、


人を憎み その相手を苦しめて

それで スッキリするのだろうか・・・

拘り続けて一生を台無しにするだけの

値ある憎しみなのだろうか。。。?


そんな事を自分に問い掛けて・・・


それ以上にその事で、

自分の未来を苦しみ続けるよりも。。。


自分自身の心の中の整理をして、

本当にそれが憎しみであるのかを知る事が大切なのかも



そんな事を最近 身近で考えさせられた。。。


『 姉ちゃんみたいに強くないから 俺 』

って言う 弟。



理屈では 言葉では・・・

他人事ならば こんな風にも言えるんだけれど、、

現実に身を置くと 中々難しい事なんだと思う。


そんな事 充分 わかっているんだよ?





  ~♪ ランキングに参加中 ♪~

= 共感してもらえたらポチッとしてくれると励みになります^^ =

↓ここで現在のランキングを確認出来ます↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ
只今の順位 は こちら
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
只今の順位 は こちら

人気ブログランキングへ


FC2Blog Ranking



blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!只今の順位はこちらをクリック

= 1日1回 ポチッとしてくれると励みになります^^ =

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

本の題名にひかれて読んだ本に辻仁成さんの
『人は思い出のみに嫉妬する』があります。

付き合っている相手と亡くなった元カノのことで、
嫉妬してしまうお話です。
もう元カノはいなくて、彼は彼女を愛していても、
いつまでもとらわれて愛されている自信がない、
そうして苦しんでるのです。

憎しみって、相手にぶつけてスッキリしたようでも、
わだかまりや憎しみの記憶は心に残っていて、
そうなるともう相手の問題ではなくて、自分自身の問題なんですよね。

>自分自身の心の中の整理をして、
>本当にそれが憎しみであるのかを知る事が大切なのかも

まさに、書かれていたこの文章の通りです。

小説は、結局残酷な状態になりながらもハッピーエンド・・・
といえるのかな?そんなお話です。

自分の心が納得しない限り解決できない問題なのですね。

時間や癒してくれる人たちが必要なんでしょうね・・・
心が強い方がいいかもしれないけれど、そこまでの憎しみは
強いだけでは乗り越えられないようにも思います。

幸いなことにそこまで人を憎んだことがないけれど、そんな気がしました。
的外れだったらごめんなさい。

Re: タイトルなし

雲さんへ^^


 自分の心が納得しない限り解決できない問題

本当にそぅ思います。。。
誤魔化して解決しても、それが心の中で納得できて
居なければ 本当の解決には成り得ないと思うんです。
全ては自分自身の心が決めて清算して初めて解決する
んですよね、、多分。。。

そぅ・・・・、心の強さだけでは決して乗り越える事なんか
出来ないと思います、、
心の強さで感情を隠す事は出来るかもしれませんが
乗り越えるためには、物事に思慮深く接しようと思える
柔軟な心も必要だと思うのね、私。。
心の中の瞳で相手を見ることってね、とても大切なこと
だと・・・。
何よりも、冷静になれる心の鍛錬が必要なのかな?と。
時間も癒される相手も必要なのかもしれないけれど、
それらを誤魔化す道具にしてはいけないとも思うし…

人の心の整理って難しいものですよね、、

『人は思い出のみに嫉妬する』の本は読んだ事が無いので
是非探して読んでみようと思います^^

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://yuttpiee.blog16.fc2.com/tb.php/316-837f6ed2

side menu

~素直な気持ちで~

現在の閲覧者数:

カテゴリー

最近の記事

~過去記事一覧~

クリックで過去記事が見やすく確認できます^^

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

最近のトラックバック

いつも。。ありがとぅ^^

現在時刻





総記事数:




side menu

CALENDAR

05 * 2020/06 * 07

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

ぴゅあらびっと

  • Author:ぴゅあらびっと
  • 北海道から発信。。。
    遠距離の彼への日々の想いを綴っている日記です。

    バツイチなふたりだけれど赤い糸がほつれない様に
    シッカリと結んでいよぅ・・・。
    住んでいる距離は今は未だ縮まらないけれど・・・
    心の距離は 想いがあれば必ず縮まるんだよね?
    そんな 日々の大切な足跡をここに残しておきたいな^^

    私。。。154cmのチビ 
         天然看護師^^

    彼。。。186cmのノッポ 
         ナンチャッテ専務^^
         1歳年下なんです

FC2カウンター

。。 ランキング 。。

ランキングに参加中♪ 気に入ったらポチッとしてね^^

ランキングに参加中♪ 1日1回のポチッが とても励みになります^^

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
13位
アクセスランキングを見る>>

リンク

FC2ブックマーク

どこから来たの?


ジオターゲティング

~ ランキング順位 ~

QRコード

QR

RSSフィード

~ お気に入りお天気 ~

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog