FC2ブログ

。。 時には言い合う事も 。。

[きずな] ブログ村キーワード


先日、息子の通学用の自転車の修理依頼をして来たの
ですが、その見積もりが1万円弱の連絡があったんです、、


  1万円の修理代って高いよね?

  安いのなら、新しいの買えるぞ?

  ん~~、そぅよね。。。

  自分で修理出来ないのか?

  ん~、、修理なんかした事ないもん

  あはは~! お前じゃなくてさ・・、
  息子だよ(笑)

  あっ、、そぅよね^^;
  でも、息子だってした事ないし・・
  修理を見た事もないわ、、

  俺なんかさ~、
  子供の頃は自分で直したもんな、、
  教えないから出来ないんだよ^^;

  そぅだけど・・・、
  今、試験だから 勉強が忙しいし。。

  お前はさ~、息子に甘いな~、、




彼ね、時々私が息子を甘やかしてるって言うのね。。
何でも 苦労させずに してあげるって。。。

息子に頼まれたら、何よりも先にしてあげるって…、





こんな時はね、
チョット彼にカチン!ってしてしまう時もあるの 私。

息子に対して、必要以上に厳しく育てる必要もないと
思ってたし、必要以上に甘やかしても居ないと・・・

今でも思ってる。。。

だけど・・・彼から見ると 甘やかしているんだと言う



確かにね、、
小さな頃から、何時もひとりで過ごし、学校行事への
参加も中々思う様に出来なくて、、色んな事で我慢や
寂しい思いをさせていた事を不憫に思ってた・・・

だから、私がしてあげられる事や私が家に居る時には
そんな思いをさせない様に、何よりも息子を優先して
過ごしてきたの。。

息子も、普段は 誰にも甘えられないし、唯一ちいさな
我侭を言えるのは 母である私にだけ。。。

傍に居るときは、全身を使って甘えてきた・・・・。

でもね、ちゃんと自分の事は自分でしよう・・って
小さい成りに考えて、淋しいって事や心配を掛ける様な
事を一度も言った事がないんです。。

私に負担を掛けない様に必死に頑張っていた 息子。

そんな けな気な姿を知ってるのも私だけ。


今回の自転車も・・・
彼は男で、機械を触るのには慣れているかも知れない



  家の息子はさ~
  そんなに親を頼らなかったぞ?



なんだかね・・・
そういう風に言う彼・・・嫌だったの・・・。


  じゃぁ、息子さんはさ・・・
  何でも、自分で出来たのね?


ちょっと・・・辛口を言いたくなる。。。


  父親が居てね、直し方を教えて上げ
  られる環境なら、息子も出来たかも?
  でもね、そうする人が家には居ないし

  お前が教えてあげれば良い事だろ?

  ・・・・、
  私だって直した事 ないもん、、

  だったら、覚えれば良いだろ?

  簡単に言うけどね。。。
  機械はチンプンカンプンだし 私。

  覚える気がないからだよ(笑)

  ・・・・・。
  そぅかも知れないけど・・・
  以前の貴方の家庭では父親と母親が
  揃って居たからね、
  それぞれの役割で子供に接して居た
  から、見えないんだわ、、

  何が?

  子供に対する関わりの役目よ・・
  例えばね、ボタンが取れたら 母親が
  つけてあげるのが当たり前だし、、
  物が壊れたら 父親が直してあげるのが
  当然の役目だったでしょ?  

  まぁ・・・そぅだけど、、

  貴方が妻が居るのにボタンつけする?
  奥さんが旦那さんが居るのに苦手な機械
  を直す?
  貴方がね、学校の事・・・する?
  もし、奥さんが居なければ・・・
  自分に出来ない事を どぅしてた?

  ・・・・。

  ふたり揃ってるとね、お互いが補い合っ
  てるのって 当たり前だから何とも思わな
  いでしょ?
  子供だって、父親と母親に望む事はね、
  ちゃんと振り分けてるでしょ?
  奥さんがいたからさ、貴方が苦労しなく
  ても済んだ事って沢山あると思うし・・・。

  そぅだよな。。。
  お前はひとりで何でも抱えなきゃならな
  かったもんな。。。ゴメン、、

  うん・・・、
  でもね、それは自分で選択した生活だから
  だから、、自分の苦手な事は 業者さんに
  頼んで遣って貰うしかないの。。。
  だから、私のしてあげられる事は、出来る
  限り してあげようと思ったの。。。
  貴方の息子さんはね、両親が揃っていた
  から、苦労せずに過ごせたんだと思う。。
  貴方も・・・ね、、

  そぅだな・・・

  


彼には嫌な思いをさせたと思うのね。。。
でも。。。言わずには居られなかったの 私。



こんな会話を知る由もない息子が。。。


  自転車さ・・・自分で直せる所は
  直してみようかな。。。

  そぅね^^
  少し自分でやってみるのも良いかも^^


息子が自主的に直してみようと思ったのだから、
それは、その気持ちを酌んで遣らせてみようと
思ったの^^

でね、自転車屋さんには、故障している箇所の
部品を注文して・・・
それが、8000円・・・、、、

高い教材料だけどね、それでも遣らせてみよう
そぅ思った。。。

先日彼が来た時に その事を報告すると。。。


  そっか^^
  もしさ、出来なかったら・・・
  俺、手伝ってやるから大丈夫だよ!

  うん^^ ありがとぅ♪


そして・・・、

彼が息子の為に、車庫の中に必要な工具一式を用意
して行ってくれました^^

  どんな道具を使えば良いのか
  分らなかったら可愛そうだろ?

そう言って、息子の目に付く所にそ~っと並べて
くれていたんです^^



時には・・・、

言い合うこともあり・・・

それで解り合えれば良い・・・

もし、
相手を理解して受け入れる気持ちがなければ?
シコリが残るただの言い合いに終わるでしょぅ・・

でもね、、彼とは。。

譲り合って、理解しあって 受け入れて・・・

そして前へ進もうと思える気持ちがある・・・

ふたりの・・・そして、息子との絆が深まれば・・・


言い合うことも たまには必要なんだよね?



  ~♪ ランキングに参加中 ♪~
= 1日1回 ポチッとしてくれると励みになります^^ =

↓ここで現在のランキングを確認出来ます↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ
只今の順位 は こちら

にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
只今の順位 は こちら

人気ブログランキングへ

= 1日1回 ポチッとしてくれると励みになります^^ =

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

すごく同感!

ぴゅあらびっとさんの今日のブログを読んで、深くうなづいてしまいました。
私のところは、女の子2人だから、ちょっとケースがちがうのかもしれないですけど…。
やっぱり気持ちは同じです。
普段寂しいとか、弱音をあんまりはかない子供たちなので、私が時間があいているときは、おもいっきり甘えさせてあげて、子供たちのためだけに全てをささげています。
でも、最近…。そんな私を大切に思ってくれる方があらわれて…。
私も彼をとっても大事に思う反面、自分も傷つきたくないし、彼のことも傷つけたくない…。
そんな思いがあって、友達をずっと続けている状態なんですが…。
私もぴゅあらびっとさんのように、彼を思いやることができるのだろうかと、バツイチ6年目の初めての出来事に遭遇して、ちょっといやかなりとまどっています。
若いころのようにただ好きっていうだけでは、動けなくなってしまいましたよね…。
まして、私ひとりではなくて、守らなくてはいけない大切な子供たちが2人もいる…。
そんな中で恋愛するかもしれないっていうのは、かなり苦しいような気がします。
でも…。ぴゅあらびっとさんのように、お互いをおもいやって、時には言い合いをして、お互いの理解を深めて、絆を強くするっていうのをよんでいたら、またまた元気をいただいちゃいました。

今日のコメントはごめんなさい…。
かなり自分の恋愛相談もどきになってしまいました。
ぴゅあらびっとさんのブログをみて、ココロに響くものがたくさんあります。毎日刺激をうけつつ、自分らしく前向きにいけたらいいなとさらに思いました♪
 

こんにちわ~。
昨日は、古い日記にコメントしてしまってすみません・・・
そしてブログにまでコメントを・・
ありがとうございます。
ブログを順に拝見させていただき、思わずコメントしてしまいました。


相手をおもいやりつつも、きちんと自分の気持ちを伝えるって、できそうでできないことだと思うんです。

私がもしぴゅあらびっとさんの立場だったら、「あなたと私は違うのよ!!」って、言い返すか・・・
もしくは、「この人には何をいってもわからない。」って話を終わりにしてしまうか・・・

う~~ん。
きっと後者かな・・・・

離婚する際に、居なくなってしまった友人やら・・・
いろんな人のことが重なって、つい他人を信用できなくなっている自分がいます。

それは、息子も同じなのかな・・・

ダラダラとコメントしてしまいまいたが、これからもブログを楽しみにしています。

かおりんさん へ

大切に想ってくれる人が居るんですね^^
かおりんさんも大切にしたい人なら一緒に
歩んでみるのも良いかも知れませんよ♪
私もそうでしたが…傷付きたくないってね
臆病になっていた頃がありました。

ん~、今でも多分そうだと思います。。。
子供と彼・・・どちらも大切だし、どちらも
傷つけたくない・・・。
でも実はね、本心は自分自身が傷付きたく
ないのかも知れません、、
そぅそぅ!若い頃は好きって言う気持ちだけ
で行動できたけれど、今は・・・ね^^;

でもね、もし・・もしも、一歩を踏み出さな
ければ、いつまでも同じ思いに囚われてしま
うのかも・・・とも思える様になりました。。
きっとね、タイミングってあると思うのよ?
彼が、かおりんさんにお子さんが居る事を承知で
大切に想ってくれているなら・・・その気持ちに
甘えても良いと思います^^
立ち止まらず、前を向く事も素敵な事かも^^
輝いているお母さんも 素敵だと思うから
何より、かおりんさんにとってもね、ひとりで子供
を守るより、一緒に守ってくれる
そんな相手が居るって、素敵な事だもんね^^

どんな内容のコメントでも、語りかけて貰えるって
とても嬉しいです!ありがとぅ^^
私も思い悩む事…書くと思いますが、そんな時は
アドバイス下さいね!

きみちゃんさん へ

こんばんは^^
こちらこそ、ありがとぅございます♪
こうして御訪問して頂けるのがとても嬉しいです!

以前の結婚生活では。。。
そぅ、、、「この人には何をいってもわからない。」
そんな状況でした。
話すだけ無駄なんだ…って諦めて過ごして・・・
その結果、
自分自身の心がぼろぼろに成ってしまいました

私もね、離婚してから失うものも多くて・・・
人間不信の殻を破るには、相当の歳月が掛かりました

彼との出会いがそんな私を変えてくれたんだと思います

信用しなければ相手も信用してくれない・・・
裏切られても自分が裏切らなければ傷は何時か癒える。。
信じても裏切られるなら・・・それだけの人だと思えば
良い・・・。本当はとても難しい事なんですけどね^^;
でも、裏切る人ばかりではないって事もわかったわ^^

話さなければ先へは進めないもんね。
話し合えない人って、自分とは進めない人なのかも。。

そぅ13年の歳月でやっと気付きました^^

お互い、子供の為にも後悔のない人生が送れると良い
ですよね!

コメント有難うございます^^
これからも、ここで良ければ色んな心の内を吐き出しに
来て下さいね♪

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://yuttpiee.blog16.fc2.com/tb.php/127-70d58f82

side menu

~素直な気持ちで~

現在の閲覧者数:

カテゴリー

最近の記事

~過去記事一覧~

クリックで過去記事が見やすく確認できます^^

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

最近のトラックバック

いつも。。ありがとぅ^^

現在時刻





総記事数:




side menu

CALENDAR

05 * 2020/06 * 07

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

ぴゅあらびっと

  • Author:ぴゅあらびっと
  • 北海道から発信。。。
    遠距離の彼への日々の想いを綴っている日記です。

    バツイチなふたりだけれど赤い糸がほつれない様に
    シッカリと結んでいよぅ・・・。
    住んでいる距離は今は未だ縮まらないけれど・・・
    心の距離は 想いがあれば必ず縮まるんだよね?
    そんな 日々の大切な足跡をここに残しておきたいな^^

    私。。。154cmのチビ 
         天然看護師^^

    彼。。。186cmのノッポ 
         ナンチャッテ専務^^
         1歳年下なんです

FC2カウンター

。。 ランキング 。。

ランキングに参加中♪ 気に入ったらポチッとしてね^^

ランキングに参加中♪ 1日1回のポチッが とても励みになります^^

FC2ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
13位
アクセスランキングを見る>>

リンク

FC2ブックマーク

どこから来たの?


ジオターゲティング

~ ランキング順位 ~

QRコード

QR

RSSフィード

~ お気に入りお天気 ~

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog